<家計節約方法マガジン>ケチケチ節約術

ケチ,節約,術節約
ケチ節約TOP公共料金の節約>白熱球と蛍光球                    
                    <白熱球と蛍光球>


電球型蛍光灯」、皆さんも最近よく聞く言葉だと思います。

電球の形をした蛍光灯なのですが、値段が高いのがちょっと気になります。

昔からある「白熱球」と最新の「蛍光球」。

ホームセンターなどには、どちらも売ってますよね。

もちろん安い100円くらいの「白熱球」を買う方が多いでしょう。

なぜなら、「蛍光球」は1000円前後するからです。

10倍も違うのだからそういう決果になるでしょう。ただ本当に白熱球はコストが安いのでしょうか?

平均的な蛍光球の寿命は白熱球のおよそ6倍。

(すぐ切れる白熱球の寿命の短さは皆さんも経験あると思います。)

平均的な蛍光球の消費電力は白熱球の3分の一なのです。

つまり値段にすると、1、8倍お得なのです。

家中の電球を蛍光球にするだけで、年間1万円以上もお得なのです。(平均的な4人家族の家の場合)

この業界はパナソニックの「パルックボール」シリーズと東芝の「ネオボール」シリーズが、

ものすごいスピードで新商品を投入して競い合っています。

今の所、東芝の最新の電球型蛍光球の「ネオボールZ」シリーズの「PRiDE」

なら「電気代5分の一」、「寿命が12倍」でお勧めです。

楽天市場で「1000円前後」で買えます。

「パルックボール」シリーズの最新の「プレミアム」は「電気代5分の一」、「寿命が13倍」

ただ値段が「1300円前後」です。(当サイト調べ)


◎一番安い「電球型蛍光灯」を探すなら、楽天市場の最安値検索へ。

大量購入」、「1ダース箱まとめ買い」ならさらに安い!興味のある方は下記をクリック!



※日々、価格変動がある可能性があります。
※在庫がない場合があります。(その他類似商品も多数在庫あり)











  Copyright 2008 <家計節約方法マガジン>ケチケチ節約術 All Right Reserved